読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイワナビー台湾から

台湾で色々している日本人

台湾好きな日本人と日本好きな台湾人の違いとは?

ここがへんですよね日本 ここがへんだよ台湾

ねぇ、なんで誰も知らないの?

先日台湾人彼と一緒に日本音テレビ番組を台湾で見ていた時の事。

いきなりこんな質問を台湾人彼からされた。

f:id:ja015044:20160726193637p:plain

彼の質問の意味は

「台湾人は日本人の歌手やドラマ、ブランドや俳優たくさん知っているけど、日本人は全然台湾人歌手とかドラマの事知らないよね?」

うーん。確かにそうなんです。

私は台湾に住んでもう1年になる。台湾に住む前にも5回ほど旅行に来ていた。彼にこっちに来て欲しいと言われた時でも、台湾になら住んでみたいと思ったからだ。でもこんな私でも台湾の特に芸能人のことは全然知らない…

金城武、リン・チーリン、ビビアン・スー

これが私が名前と顔が一致する台湾人だ。あ、王監督とヨウ・タイカン(日ハムの選手)も台湾だよね。また、金城武はもしかすると厳密に言えば日本人かもしれない。どっちだろ?

金城武 - Wikipedia

日本アジア各地で活動する俳優台湾台北生まれ。日本国籍日本人の父と台湾人の母との間に生まれる。

うん。日本人だ。(戸籍上は)

 なぜ日本人は台湾の芸能人を知らないのか

私の周り(台湾にある中国語学校内)でも台湾人歌手が好きで好きで毎日聞きながら通学しているor私のスマホの待受は台湾人俳優なの♡みたいな人はいない。でも、韓国の場合結構いるよね。私の周りでも東方神起が好きでそれがきっかけで韓国に留学してしまった友達もいるし、毎年ビッグバンのライブに行っている人もいる。

でも、台湾人歌手や他の中国本土、香港などのC-POPが好きで留学に来たという人は聞いたことがない。そこで私は自分なりにこの理由を考えてみた。

そもそも日本に進出していない。CDも買えない。テレビにも出ていない

まず大きな問題として日本で台湾芸能人を知るチャンスは限りなく少ないということだ。MayDayミュージックステーションに出演していたというニュースは聞いたことがあるが、それ以外の歌手は見る機会が殆ど無い。一方韓国の歌手は日本語の歌を歌ったり、日本でライブをしたりこちらでしっかり活動をしているという違いがあると思う。台湾の方から消極的で日本に来ていないのか、もしくは中華世界(中国・台湾・香港、東南アジアの華僑)で受け入れられたらいいので、日本での活動に興味がないのか。分からないがとにかく、日本で本格的に人気を高めようと思っているバンドは少ないのではないだろうか。

日本人は台湾の眼に見えないものが好き

また、私の周りで台湾が好きでコチラにやって来ました!(留学・ワーホリ)は大体の人が人に魅せられてというケースが多いと思う。同じ人でも「一般人」なのだ。確かに台湾の人は日本人に対して本当に親切にしてくれる人が多いし、人情味がある人が多い。そして我々が思いもつかないことをさらっと平気でするあたり目が離せないのは事実。

 

👆奇怪ねー台湾 不思議の国のゆるライフ

これは本当に日本人からみた台湾あるあるなので、台湾人の愛すべき習性を知りたい方は必読です。声に出して笑っちゃいます。

 

そして私の友達(東京出身)が言うには、やはり街のハード面は発展しているんだけど、雰囲気とかソフト面は田舎っぽくて好きとのこと。確かに昨日会った台湾へ旅行回数数十回のお姉さんも、街のリラックスした雰囲気に癒やされるから何回も来てしまうと言っていた。

 

つまり私が思うに、日本人は台湾の「モノ・ヒト」ではなくお金で買えない何かを求めてやってきているんだと思う。日本ではもうみんな忘れてしまったことがまだここでは確かに残っている。そんな台湾のちょっとおかしな部分が愛しくて懐かしんだと思う。

芸能人は知らないけど、台湾が大好き

だからこれから台湾人に好きな台湾芸能人は?と聞かれても胸をはって知らないと答えようと思う。なぜなら目の前にいる普通のあなたが好きだから。

f:id:ja015044:20160726193746j:plain

広告を非表示にする